【AKB48 チーム8 濵咲友菜のAKBasketball】コロナの先に… できなかったことしてみたい - 産経ニュース

【AKB48 チーム8 濵咲友菜のAKBasketball】コロナの先に… できなかったことしてみたい

おうち時間ではゲームをしながら、バスケットボールの勉強をしていました!
皆さんお久しぶりです。私は早く劇場に立てる日を楽しみにします!
おうち時間では料理にも挑戦!これは親子丼です
 皆さん、こんにちは。AKB48 チーム8 滋賀県代表/チーム4 兼任の濵咲友菜です。AKB48劇場がソーシャルディスタンスを守るなど、新型コロナウイルスの感染拡大防止の対策をとりながら、13日から再開しました。本当にうれしくて、早くパフォーマンスがしたくてたまりません。今回はそんな私の近況をお話ししますね。
 自粛期間中、家族でゲームをしたり、料理を作ったりと自分の趣味に打ち込むことができました。大好きなバスケットボールの勉強をしようと、米プロバスケットボール(NBA)の最新のゲームにも挑戦しました。バスケといえば、Bリーグの「滋賀レイクスターズ」に大きな動きがありました。今年、直筆サイン入りの年賀状が届いた高橋耕陽選手をはじめ、狩野祐介選手、中村功平選手といった、私が出会った頃のレイクスの多くのメンバーが、ほかのチームに行くことになってしまいました。正直とても寂しいです。でも、大好きなバスケに出会わせてくれたレイクスをこれからも応援していきたいと思います。
 新型コロナが完全に終息したら、皆さんは何をしたいですか。私はずっとやってみたかったバスケットボールをしてみたいです。アウトドア派なので、たくさん体を動かしたいです。
 AKBの活動に関しては、ステージのパフォーマンスやツアー、イベントなど、やりたい事が山ほどあります。劇場はまだ、ファンの皆さんが観客席にいない状況です。一日も早く、皆さんに会ってお話がしたいです。パフォーマンスをすることが本当に好きなので、おうちでもずっと「踊りたい」と思っていました。
 6月5日にはAKB48の単独コンサートのブルーレイとDVDが発売されました。ぜひ、これを見て、私たちが皆さんの所へ会いに行く日を楽しみにしていてください。
  (随時連載)
    ◇
【プロフィル】濵咲友菜(はま・さゆな) 平成13年8月20日生まれ、滋賀県出身。AKB48 チーム8 滋賀県代表/チーム4 兼任。パーソナリティを務める e-radio(ラジオ局「エフエム滋賀」)の「ネッツトヨタ滋賀 presents AKB48 チーム8 咲友菜のnano 濵」は毎月第2・第4水曜日午後5時~5時10分オンエア。