【北海道震度7地震】北海道の秋の味覚、楽しみにしていたのに…京都伊勢丹の物産展、4店が出展取りやめ - 産経ニュース

【北海道震度7地震】北海道の秋の味覚、楽しみにしていたのに…京都伊勢丹の物産展、4店が出展取りやめ

 ジェイアール西日本伊勢丹(京都市)は11日、運営する百貨店「ジェイアール京都伊勢丹」(同市)で12日から開催する物産展「秋のおいしい北海道展」で、6日に発生した北海道地震の影響で、4店舗が出店を取りやめる見通しを明らかにした。
 出店を断念する4店舗は濃厚エビ出汁味噌ラーメンの「麺屋169」(札幌市)や、栗のモンブランを販売する「みれい菓」(同市)などの飲食各店。いずれも「地震の影響で出られない」と連絡があったという。
 このため、出店数は当初の50店から46店で物産展を開催。ジンギスカンや洋菓子、すし、地ビールなどの店が軒を並べる。
 同展は20日まで。百貨店内には北海道地震の義援金を募るコーナーも設けている。