【台風21号】兵庫・西宮の24年ぶり花火大会、会場のヨットハーバー被害で11月に延期 - 産経ニュース

【台風21号】兵庫・西宮の24年ぶり花火大会、会場のヨットハーバー被害で11月に延期

 西宮青年会議所は、今月15日に24年ぶりに開催予定だった西宮市の花火大会を11月11日に延期すると発表した。台風21号の高潮の影響で会場の西宮浜が大きな被害を受けたことが原因。同会議所は「来場者の安全を確保できない」と判断した。
 花火大会は同市南部の「新西宮ヨットハーバー」の多目的広場で行われる予定だったが、付近では高潮によりボートが道路に打ち上げられるなど甚大な被害が出た。同会議所は今後も被害状況を確認していくという。
 開始時間や打ち上げ数は変わらず、午後7時半から約30分間、約930発を打ち上げる予定。