広島で新たに女性の遺体

西日本豪雨

 西日本豪雨で被災した広島県呉市で行方不明となっていた無職林克子さん(73)=同市天応西条3丁目=の遺体が8日までに見つかった。共同通信の集計による行方不明者は広島5人、岡山3人、大阪1人となった。

 広島県などによると、7日午前11時35分ごろ、林さんの自宅から約500メートル離れた住宅に流れ込んだ土砂の中からボランティアが発見した。窒息死だった。

 林さんは7月6日午後8時40分ごろ、同居の夫と避難中に自宅付近の川に流され行方不明となっていた。夫は無事だった。