JR西日本傘下のビジネスホテル、広島駅至近に平成32年開業

 
「ヴィアイン広島新幹線口」(仮称)の外観イメージ(JR西日本不動産開発提供)

 JR西日本不動産開発とジェイアール西日本デイリーサービスネットは7日、ビジネスホテルの「ヴィアイン広島新幹線口」(仮称、広島市南区)を2020年春に開業すると発表した。

 JR広島駅新幹線口から北西へ徒歩約4分に立地。地上10階建てで、客室は約250室。国内の出張・観光客に加え、訪日外国人客を狙う。「ヴィアイン」は現在、全国に22店舗を展開しており、新ホテルは27店舗目となる計画。

 同駅南口前の「ヴィアイン広島」は新ホテルの開業にともない、20年に閉館する。閉館後の建物や跡地の活用については未定。