【大阪北部地震】大阪府、地震の災対本部を閉鎖 - 産経ニュース

【大阪北部地震】大阪府、地震の災対本部を閉鎖

大阪北部地震で、ブロック塀の倒壊で女児の亡くなった小学校を訪れた安倍晋三首相。右は松井一郎大阪府知事=21日午後、大阪府高槻市の市立寿栄小学校(彦野公太朗撮影)
 大阪府北部地震で倒壊し、女児が下敷きになって亡くなった大阪府高槻市立寿栄小学校のブロック塀=6月18日
18日、大阪府高槻市では、住宅から屋根瓦が崩れ落ちていた
 大阪府の松井一郎知事は10日、大阪北部地震の災害対策本部を閉鎖し、全庁態勢から危機管理室での対応に移ったと明らかにした。府庁で記者団に「(生活再建を担当する)指令部で対応できる状況になった」と述べた。
 閉鎖は9日付。地震は6月18日午前7時58分に発生し、最大震度6弱を観測した。