【大阪北部地震】死者4人に、高槻市の81歳女性は病死 - 産経ニュース

【大阪北部地震】死者4人に、高槻市の81歳女性は病死

 震度6弱を観測した大阪府北部地震で、同府高槻市は29日、地震で死亡したと発表していた女性(81)は病死と判明したと明らかにし、死者数を3人から2人に変更した。地震による死者数は、5人から4人に減った。
 高槻市によると、女性は地震が発生した18日、たんすの下敷きとなって死亡している状態で見つかった。28日に市が死亡診断書を確認すると、地震前の病死と分かった。
 総務省消防庁によると、住宅被害は29日に京都、大阪、兵庫、奈良の近畿4府県で計1万9243棟となった。このうち大阪の被害は全壊4棟、半壊46棟、一部損壊1万8086棟。京都府で1076棟、兵庫県で4棟、奈良県で27棟の一部損壊があった。