【動画】「ドドド」という音とともに住宅倒壊…閉じ込められた親子2人救出、老朽化原因か - 産経ニュース

【動画】「ドドド」という音とともに住宅倒壊…閉じ込められた親子2人救出、老朽化原因か

倒壊した木造2階建て住宅=大阪府東大阪市(共同通信社ヘリから)
家屋が倒壊した現場を調べる消防隊員ら=大阪府東大阪市(志儀駒貴撮影)
住宅が倒壊した現場を調べる消防隊員ら=大阪府東大阪市(志儀駒貴撮影)
住宅が倒壊した現場を調べる消防隊員ら=大阪府東大阪市(志儀駒貴撮影)
 8日午後5時10分ごろ、大阪府東大阪市川俣本町で、住民から「近所の家が崩れている」と110番があった。大阪府警布施署によると、木造2階建ての民家が全壊し、住人の男女2人が一時下敷きとなった。2人とも脚などにけがを負ったが命に別条はない。同署は老朽化が倒壊の原因とみて調べている。
 同署などによると、一時下敷きとなったのは70代の女性と50代の息子で約1時間後に消防に救助された。
 近隣住民によると、民家は数年前から全体が傾いており、トタンの塀は木の棒で支えられていたという。 近くに住む男性(68)は「『ドドド』となにかが崩れるような音がした。いつ倒壊してもおかしくないと思っていた。いつ倒壊してもおかしくないと思っていたが、2人とも救助されてよかった」と話した」と話した。
 現場はJRおおさか東線高井田中央駅から北東に約1キロの住宅街。