【動画】楠公さん勇壮に、700人が武者行列 神戸・湊川神社 - 産経ニュース

【動画】楠公さん勇壮に、700人が武者行列 神戸・湊川神社

元町商店街を進む楠公武者行列の参加者=26日午後、神戸市中央区(恵守乾撮影)
【楠公武者行列】神戸の街を進む楠公武者行列の参加者ら=26日午前、神戸市中央区(恵守乾撮影)
楠公武者行列に楠木正行役で参加した元AKB48でサンテレビの中村麻里子アナウンサー=26日午前、神戸市中央区(恵守乾撮影)
神戸の街を進む楠公武者行列の参加者ら=26日午前、神戸市中央区(恵守乾撮影)
元町商店街を進む楠公武者行列の参加者ら=26日午後、神戸市中央区(恵守乾撮影)
 「楠公(なんこう)さん」の愛称で親しまれる南北朝時代に活躍した武将、楠木正成(まさしげ)を祭る湊川神社(神戸市中央区)周辺で26日午前、「楠公武者行列」が始まった。行列は5年ぶりで、約700人が甲冑や直垂(ひたたれ)などの装束を身につけ、神戸の街を勇壮に練り歩いた。
 武者行列は、正成の命日(25日)に合わせて24~26日に開かれる「楠公祭」の最後を飾るイベント。隠岐に流されていた後醍醐(ごだいご)天皇を正成が神戸で出迎え、京都まで先導した姿をたたえている。
 行列は午前10時ごろに同神社をスタート。午前は正成が少年時代を過ごした大阪府河内長野市の島田智明市長が正成役を務め、騎馬武者などが金色のみこしを先導して進んだ。
 神戸市東灘区の介護職員、荒西小豊(ことよ)さん(55)は「楠公さんにはよくお参りに来るが、行列を見るのは初めて。迫力がありますね」と笑顔で話した。