葛城山に初夏の絨毯 ヤマツツジ見頃

動画
「葛城山のツツジが見頃」 見頃を迎えた葛城山のツツジ=4日午後1時26分、大阪・奈良府県境 (本社ヘリから、須谷友郁撮影)

 大阪府と奈良県にまたがる葛城山(959メートル)でヤマツツジが見頃を迎え、真っ赤な“絨毯(じゅうたん)”が多くの人々を魅了している=写真(須谷友郁撮影)。

 国民宿舎「葛城高原ロッジ」によると、今年は去年より約2週間早い開花となったという。ゴールデンウイーク真っ最中ということもあり、多くのハイカーが弁当やカメラを持って葛城山を訪れ、一目百万本といわれる絶景を楽しんでいた。見頃は10日頃まで。