「聖の青春」の作者、大崎善生さん「背筋がぞくぞくする」

藤井聡太四段28連勝
澤田真吾六段(手前右)を破り、公式戦連勝記録で歴代最多に並ぶ28連勝を達成した藤井聡太四段=21日午後、大阪市福島区の関西将棋会館

 「聖(さとし)の青春」など将棋を題材にした作品で知られる作家、大崎善生さんの話「デビューしていきなり達成するのは夢みたいな話で、藤井聡太四段は、それを難なく成し遂げた。背筋がぞくぞくしている。間違いなく先人の天才たちと同様、将棋の神様を追っていて、彼だけには将棋の真理のようなものが見えているのかもしれない」

▼【関連ニュース】大崎善生さんが語る「28連勝の天才中学生棋士の出発点とは」

▼【関連ニュース】体重20kg増の松ケン、羽生の大ファンの東出「棋譜も覚えました」 森義隆監督が語る「聖の青春」

(藤井聡太四段28連勝の動画:下記URLアドレス=産経新聞 YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=9-jaqTtnBOw