謙虚な14歳「まだまだ実力は足りない。精進したい」

藤井聡太四段28連勝、会見詳報(3)
藤井聡太四段28連勝 澤田真吾六段に勝利し、28連勝となった藤井聡太四段=21日午後、大阪市福島区の関西将棋会館(永田直也撮影)

 28連勝を達成した藤井聡太四段(14)は、会見で地元へもメッセージを送った。

--地元の期待が大きいが

 藤井四段 地元の方にも応援していただいていることで、それ自体がモチベーションになってありがたいです。

 --同じ、東海地方出身の澤田真吾六段が、(対局前の地元テレビ局の取材に対し)「応援は藤井君に」と言っていた

 藤井四段 澤田六段の人柄がよく出ていた。もちろん勝負は全力で来られると思っていました。本当にさすが澤田六段だと思います。

 --神谷広志八段の記録に並んで、次に向けては

 藤井四段 次局も記録は意識せず、普段通りの心境で臨めたら

 --棋士として中学3年生で先はまだ長い。今後はどんな棋士になりたい?

 藤井四段 本当に今回幸運にも28連勝という結果を残すことができた。まだまだ実力が足りないと思っているので、そういったところを直してもっと強くなれるよう精進したいです

https://www.youtube.com/watch?v=9-jaqTtnBOw

 --師匠の杉本昌隆七段とのことでエピソードは

 藤井四段 そうですね……。

 《この質問で藤井四段は、表情は対局のように厳しい表情ではなく、ややほころばせながらしばし考え込む。報道陣から笑い声があがり、杉本七段が「代わったほうがいい?」と助け舟を出した》

 杉本七段 振り返るとあまり記憶がないというか、うーん、そうですね。あまり師弟という意識ではなく、同じ強くなりたい者同士というつきあいでいますので、これからも変わらないと思います。

▼【藤井四段28連勝…会見詳報】母の裕子さん「自宅では自然体」「29連勝の新記録の期待は…」