PR

東京五輪 東京五輪

菅氏、五輪の開催形式簡素化検討に「何らかの方針決定の事実ない」

会見に臨む菅義偉官房長官=4日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=4日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は4日午前の記者会見で、来年夏の東京五輪・パラリンピックの開催方式について、簡素化を政府と大会組織委員会が検討しているとの一部報道について「現在、IOC(国際オリンピック委員会)と大会組織委員会を中心に検討が行われていることは承知しているが、政府と大会組織委員会の間で何らかの方針を決定した事実はない」と述べた。

 また、安倍晋三首相が掲げた「完全な形」での東京五輪・パラリンピック開催の方針を維持するかどうかについては明言を避けた上で「アスリートや観客にとって安心、安全な大会にすることも極めて大事だ」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ