PR

東京五輪 東京五輪

東京五輪、延期なら再来年? 来年は世界水泳・陸上…日程調整難しく

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、東京五輪・パラリンピックの延期論が浮上しているが、日程調整は簡単ではない。

 2021年の夏には、7月16日~8月1日に福岡市で水泳の世界選手権が予定されており、同じく花形競技とされる陸上も米オレゴン州で8月6~15日の日程で世界選手権を予定している。放映権料や大会スポンサー料などは、国際競技連盟にとって重要な収入源の一つで、五輪のために開催を見送る可能性は低い。

 一方、2年間延期した場合は、サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会が従来の夏開催ではなく、11~12月開催のため、7、8月は調整の可能性がありそうだ。ただし、2年延期となれば、代表選考のやり直しも含めた議論が出てくることは避けられない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ