PR

東京五輪 東京五輪

聖火ランナー、福岡県はバレー竹下さんら選出

 福岡県は聖火リレーのランナーに、バレーボール女子の日本代表セッターとして2012年ロンドン五輪で銅メダル獲得に貢献した竹下佳江さん(41)ら50人が選ばれたと発表した。福岡県では来年5月12~13日、この50人も含めた約190人が聖火をつなぐ。

 竹下さんは北九州市出身で、現在はVリーグ女子1部姫路の監督。ほか、映画やドラマで活躍中の女優、大野いとさん(24)、08年北京五輪で金メダルを獲得した女子ソフトボール日本代表のメンバー、藤本索子さん(38)ら県出身者が名を連ねた。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ