PR

東京五輪 東京五輪

「4強」一角の井上が〝最下位〟 MGC

MGC男子を完走した井上大仁に笑顔はなかった=15日、東京・明治神宮外苑(桐山弘太撮影)
MGC男子を完走した井上大仁に笑顔はなかった=15日、東京・明治神宮外苑(桐山弘太撮影)

 15日に行われたMGCレース後に取材エリアに現れた男子の井上大仁は「味わったことがない感覚で悔しいとかより戸惑いが大きい。ファイナルチャレンジで日本記録を狙うしかない」とぼうぜんとした様子で言った。「4強」の一角は五輪切符どころか、完走した男子27選手の中で最下位に沈んだ。

 単独で逃げる設楽を追う2位集団から前半で遅れだした。「体が動かなかった」とずるずると後退。そのまま勝負に絡むことはなかった。

 昨夏のジャカルタ・アジア大会を制し、夏場のレースでの強さを示した。だが「自分が一番強い」と臨んだ一発勝負で完敗。「まだまだ自分はこんなもんなんだと。立て直さないとどうしようもないけど、今は本当に何も考えたくない」と声を絞り出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ