PR

東京五輪 東京五輪

MGC男子 ベテラン中本が2位集団の先頭に

銀座4丁目交差点付近を通過する大迫傑選手(左から2人目)ら2位集団=15日午前、東京都中央区(佐藤徳昭撮影)
銀座4丁目交差点付近を通過する大迫傑選手(左から2人目)ら2位集団=15日午前、東京都中央区(佐藤徳昭撮影)

 東京五輪マラソン代表の座を争う「グランドチャンピオンシップ」(MGC)の男子は、設楽悠太(ホンダ)を追う2位集団が9人となった。2012年ロンドン五輪6位で36歳の中本健太郎(安川電機)が追いつき、そのまま前に出て集団を引っ張る。竹ノ内佳樹(NTT西日本)も後続から加わった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ