PR

東京五輪 東京五輪

MGC男子 設楽追う2位集団を山本が牽引

(手前左から)服部勇馬、井上大仁、設楽悠太、大迫傑ら=東京・明治神宮外苑
(手前左から)服部勇馬、井上大仁、設楽悠太、大迫傑ら=東京・明治神宮外苑

 東京五輪マラソン代表の座を争う「グランドチャンピオンシップ」(MGC)の男子は、先頭の設楽悠太(ホンダ)を追う2位集団の中での競り合いが徐々に激化。13キロ手前で山本憲二(マツダ)らがペースを上げる。日本記録保持者の大迫傑(ナイキ)らはついていくが、井上大仁(MHPS)はやや遅れる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ