PR

東京五輪 東京五輪

MGC男子 設楽が独走、10キロを29分52秒で通過

【MGC(マラソングランドチャンピオンシップ) 東京2020マラソン代表選考会】スタートし、新国立競技場前を通過する男子選手ら 序盤から先頭にでた設楽悠太=15日、東京・明治神宮外苑(鈴木健児撮影)
【MGC(マラソングランドチャンピオンシップ) 東京2020マラソン代表選考会】スタートし、新国立競技場前を通過する男子選手ら 序盤から先頭にでた設楽悠太=15日、東京・明治神宮外苑(鈴木健児撮影)

 東京五輪マラソン代表の座を争う「グランドチャンピオンシップ」(MGC)の男子は、スタート直後から飛び出した設楽悠太(ホンダ)が快調にとばし、29分52秒で10キロを通過。2位集団に1分44秒の大差をつけた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ