PR

東京五輪 東京五輪

MGC女子 一山がレースを牽引 松田が先頭集団から遅れる

一斉にスタートする女子選手=15日、東京・明治神宮外苑(桐山弘太撮影)
一斉にスタートする女子選手=15日、東京・明治神宮外苑(桐山弘太撮影)

 2020年東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の女子は、男子に続いて15日午前9時10分にスタートした。女子は少数精鋭の10人。スタート直後から22歳の一山麻諸(ワコール)が先頭集団を牽引(けんいん)。0・8キロ付近で野上恵子(十八銀行)が最初に出遅れ、松田瑞生(みずき)(ダイハツ)も1・8キロ付近で遅れ始めた。先頭集団は最初の5キロを16分31秒のハイペースで通過した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ