PR

東京五輪 東京五輪

MGC男子 設楽がスタートから飛び出す

【MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)】男子 スタートする大迫傑(右から3人目)ら男子選手=15日、東京・明治神宮外苑(桐山弘太撮影)
【MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)】男子 スタートする大迫傑(右から3人目)ら男子選手=15日、東京・明治神宮外苑(桐山弘太撮影)

 東京五輪マラソン代表の座を争う「グランドチャンピオンシップ」(MGC)は15日午前8時50分すぎ、気温24・8度、湿度69%の中、男子がスタート。明治神宮外苑発着の五輪本番とほぼ同じコースで、2位までが五輪代表に決まる。

 スタート直後から前日本記録保持者の設楽悠太(ホンダ)が後続を引き離し、一気に前に出た。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ