PR

東京五輪 東京五輪

パラのチケット1次抽選受付終了 トラブルなく順調

チケット抽選申し込みの開始をPRする(左から)木村敬一選手、重本沙絵選手、マルクス・レーム選手、タレントの上田晋也さん=8月、東京都中央区
チケット抽選申し込みの開始をPRする(左から)木村敬一選手、重本沙絵選手、マルクス・レーム選手、タレントの上田晋也さん=8月、東京都中央区

 東京パラリンピックのチケット販売で専用サイトを通じて受け付ける1次抽選申し込みは、9日午前11時59分で締め切られた。大会組織委員会によると、五輪のチケット販売で購入希望者がサイトに殺到したようなトラブルはなく、終了間際の駆け込み手続きによる混乱も起きず順調だった。

 抽選結果は10月2日にメールやサイトで通知され、当選者は10月15日までにコンビニエンスストアでの現金決済かVISAカードで購入手続きを完了する必要がある。年明けには2次抽選販売を実施。来春からは東京都内に設置される公式販売所でも購入が可能となる。

 パラリンピックは全22競技540種目を実施予定。チケットは招致計画の段階で約230万枚で、手頃な価格設定や学校単位による観戦プログラムで集客を狙っている。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ