PR

東京五輪 東京五輪

日本救急医学会が全国行脚へ 五輪に備え熱中症対策を視察

 甲子園球場(兵庫県西宮市)が会場となる全国高校野球選手権大会は、開閉会式や陸上などが行われる新国立競技場(東京都新宿区)、サッカーなどの試合が行われる味の素スタジアム(調布市)での対策を想定して視察先に選ばれた。

 日本高校野球連盟によると、昨夏の選手権大会の期間中(8月5~21日)には計343人に熱中症や日射病の疑いがあり、球場内の救護所に常駐する医師や看護師が対応にあたった。

 国内で唯一、夏に開催されるフルマラソンの大会である北海道マラソンは、五輪本番でのマラソン、競歩などのロードレースの参考にする。他に、4日間で約220万人を集める日本最大級の踊りの祭典「にっぽんど真ん中祭り」(名古屋市、8月22~25日)の視察も予定している。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ