PR

東京五輪 東京五輪

東京五輪開幕あと1年 新国立、芝生見えた

天然芝が敷き詰められた新国立競技場。工事は大詰めを迎えている=東京都新宿区(本社チャーターヘリから、納冨康撮影)
天然芝が敷き詰められた新国立競技場。工事は大詰めを迎えている=東京都新宿区(本社チャーターヘリから、納冨康撮影)

 2020年東京五輪開幕まで24日であと1年となった。東京では56年ぶりとなる大会は、東京や千葉、埼玉など10都道県で史上最多の33競技339種目が実施される。

 メインスタジアムとして開閉会式や陸上などが行われる新国立競技場(新宿区)は11月末の完成に向け工事も大詰め。今月中旬にはフィールドに天然芝が敷き詰められ、鮮やかな緑に覆われた。有明体操競技場(江東区)など他の新設会場や年内に宿泊棟が完成予定の選手村(中央区)などの工事も進み、熱戦の舞台は整えられつつある。

 大会組織委員会は、チケットの1次抽選販売で一枚も当たらなかった人向けに「セカンドチャンス」として実施する特別抽選について、公式販売サイトでの申し込み受け付け開始を8月8日とし、60万枚超を販売する方向で最終調整している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ