PR

東京五輪 東京五輪

宇宙飛行士の野口さん、星出さん 宇宙から聖火リレー応援へ

宇宙飛行士の野口聡一さん(JAXA、NASA提供)
宇宙飛行士の野口聡一さん(JAXA、NASA提供)
その他の写真を見る(1/2枚)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は22日、宇宙飛行士の野口聡一さん(54)と星出彰彦さん(50)が2020年東京五輪・パラリンピックの聖火リレーを宇宙から応援する「スペースアンバサダー」に、大会組織委員会から任命されたと発表した。

 野口さんは年末ごろから、星出さんは来年5月ごろからそれぞれ半年間、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する予定。星出さんは日本人2人目となるISS船長に就任する。

 野口さんは「被災から立ち上がる復興力、さまざまな違いを認め合う包容力、地域一体となって地球規模の祝祭を盛り上げる躍動力に満ちた聖火の光が、新しい時代の日の出となると信じている」とコメント。星出さんも「皆さんと一緒に、未来に向けて希望をつないでいきたい」とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ