PR

東京五輪 東京五輪

【話の肖像画】マラソンランナー・君原健二(78)(4)世紀の祭典 東京五輪開幕

前のニュース

快晴の空の下、東京五輪が開会した=昭和39年10月10日
快晴の空の下、東京五輪が開会した=昭和39年10月10日

 〈鐘が鳴る、鳴り渡る。昭和39年10月10日、快晴。東京五輪は開会式を迎えた〉

 私は開会式を本当に楽しみにしておりました。晴れがましい気持ちで入場行進できたことがうれしく、誇らしく、感動いたしました。ただ私はリズム感が悪く、事前に軍隊式の行進の練習も行ったのですが、なかなか皆さんと手足がそろわなかったことが心配でした。

 今度の東京オリンピックの開催が決まったことを記念して、昔の東京五輪の写真集の復刻版が出ました。開会式の写真を改めてみると、私が半歩遅れているところが、はっきりと写っていました。やはり私は手足を合わせることができなかったのだと、そのときに知りました。

 〈競技が始まった。12日には重量挙げフェザー級で三宅義信が金メダルを獲得し、14日には陸上トラックの1万メートルで円谷幸吉が6位に入賞した。日本選手団としては、上々の滑り出しといえた〉

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ