PR

東京五輪 東京五輪

五輪へテロ情報収集強化を 公安庁会議、法相訓示

全国の公安調査局長らを集めた会議。中央は訓示する山下法相=8日午前、法務省
全国の公安調査局長らを集めた会議。中央は訓示する山下法相=8日午前、法務省

 公安調査庁は8日、全国の公安調査局長らを集めた会議を法務省で開催した。山下貴司法相が訓示で、今秋のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会や2020年東京五輪・パラリンピック開催を控え、日本への国際的注目度が高まっていると指摘。「水際対策を含め、テロなどの未然防止に向けた情報収集・分析のさらなる強化をしてほしい」と述べた。

 オウム真理教の後継団体については、松本智津夫元死刑囚=執行時(63)、教祖名麻原彰晃=の死刑執行から1年がたった今も積極的な活動を続けているとし「国民の不安感を解消・緩和して公共の安全の確保に寄与するため、観察処分のより適正かつ厳格な実施をしてほしい」と指示した。

 会議には、全国の局長や公安調査事務所長ら約100人が出席した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ