PR

東京五輪 東京五輪

組織委、3月に五輪聖火リレー1年前イベント 

Messenger

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、東京都内で聖火リレー検討委員会を開き、3月に五輪聖火リレーのスタート1年前イベントを開催することなどを確認した。関係者によると、トーチの発表などが検討されている。

 検討委では聖火リレーを盛り上げる方策について議論し、SNSの有効活用などの意見が出た。委員長を務める布村幸彦副事務総長は「こんなリレーになるとできるだけ知っていただく取り組みをしたい」と話した。

 五輪聖火リレーは20年3月26日に福島県を出発し、7月24日の開会式までの121日間で47都道府県をめぐる。ルートの概要は夏ごろ発表される予定。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ