PR

東京五輪 東京五輪

東京パラでも南北が合同チーム

Messenger

 【ソウル=桜井紀雄】韓国と北朝鮮は14日、北朝鮮・開城(ケソン)の共同連絡事務所で体育当局協議を開き、2020年の東京五輪に加え、東京パラリンピックでも南北合同チームを結成し、開会式で合同入場行進を実施することで合意した。

 南北が東京五輪で合同チームを希望するのは計8種目前後に上り、全てが一致しているわけではないという。

 南北が目指す32年夏季五輪の共同誘致についても、来年2月15日に国際オリンピック委員会(IOC)とスイスで協議することを決めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ