PR

東京五輪 東京五輪

バッハ会長が五輪組織委激励「成功の要素すべてある」

組織委員会を訪問し、職員らを労った国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長。大会マスコットをプレゼントされ笑顔で職員に応えた。左は森喜朗会長=28日午後、東京都港区(桐山弘太撮影)
Messenger

 各国オリンピック委員会連合(ANOC)総会出席などのため来日している国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が28日、東京・港区の2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会を訪問し、約200人の職員を激励した。

 バッハ氏は「大会成功のためのすべての要素がそろっている」と組織委の仕事ぶりを称賛した上で、「チーム一丸となることが重要。IOCもサポートする」と約束。森喜朗会長も「力を合わせて同じ方向にこぎ出し、ゴールを目指す決意だ」と応じた。

 同日開幕したANOC総会には政府が特例で入国を認めた北朝鮮の金日国体育相も含め、206の国・地域の代表者ら約1400人が参加。安倍晋三首相は開幕まで2年を切った東京五輪へ向け「すべての日本人が世界中の人々を最高のおもてなしで歓迎する」とあいさつした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ