PR

東京五輪 東京五輪

東京五輪・パラのテスト大会、新たに20大会を公表

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は22日、大会本番を想定しさまざまな確認を行うテスト大会20大会の日程を新たに公表した。

 10月にマラソンやゴルフなど16大会分を公表しており、今回が第2弾。柔道とトランポリンの世界選手権、バドミントンのジャパンオープン、飛び込みのワールドカップなどをテスト大会に位置づけた。重量挙げや競泳など9大会は組織委が主催する。

 組織委は五輪・パラリンピックで計56大会を実施し、大会の成功につなげる方針。残る20大会は来年1月ごろの公表を予定している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ