PR

東京五輪 東京五輪

桜田五輪相、2020年五輪関連支出「国民の理解得るよう説明」

会見する桜田義孝五輪相=3日、東京都千代田区(宮川浩和撮影)
Messenger

 桜田義孝五輪相は30日午前の記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピックの関連施策として国が直近5年間で8011億円を支出したと会計検査院が指摘した問題について「国民の理解が得られるよう、丁寧な説明に努めていく」と述べた。

 8011億円の関連施策について、(1)大会の準備や運営に特に関連する事業(2)大会に直接関連する金額の算出が困難な事業(3)大会との関連性が比較的低い事業-に整理したことも明らかにした。

 桜田氏は「透明性を確保し、国民の理解を得る観点から、従来の関係予算に加え支出段階でも(金額を)集計、公表していく」と説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ