PR

東京五輪 東京五輪

【東京五輪】都営バスに大会マスコットラッピング 運行開始

2020年東京五輪・パラリンピックのマスコットをあしらった都営バス=24日、都庁(大泉晋之助撮影)
Messenger

 2020年東京五輪開幕2年前となった24日、東京都は五輪マスコットの「ミライトワ」とパラリンピックマスコットの「ソメイティ」を都営バスの車体にあしらった、ラッピングバスの運行を始めた。

 同日午前、東京・西新宿の都庁で行った出発式で小池百合子知事は「機運をますます高めたい。大会に向けてみんなで快適に走っていきたい」とあいさつ。08年北京、12年ロンドン両大会に出場した女子競泳の伊藤華英(はなえ)さんも駆けつけ、「大変かわいい。アスリートは街でバスが通ったら、『五輪近づいたな』と緊張感を持てると思う。(大会への)イメージの一助になるのは間違いない」と話した。

 ラッピングバスは同日にまず2台が運行開始。順次拡大して合計18台が東京大会終了まで都内を走る。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ