PR

東京五輪 東京五輪

東京五輪合同会議始まる 大会の準備状況を確認

東京五輪の合同会議であいさつするIOCのコーツ調整委員長。左は組織委員会の森喜朗会長=10日午前、東京都港区(代表撮影)
Messenger

 2020年東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会と大会組織委員会などとの第6回合同会議が10日、東京都内で始まった。IOCのコーツ調整委員長や組織委の森喜朗会長、東京都の小池百合子知事らが出席し、会議の冒頭に西日本豪雨の犠牲者らに対して黙祷(もくとう)をささげた。

 会議は3日間の日程。今月中旬にスイスのローザンヌで行われるIOC理事会での承認に向けて調整が大詰めを迎えている競技日程や入場券の販売戦略など幅広いテーマについて協議する。森会長は「3日間、実りある議論ができるようにしたい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ