PR

東京五輪 東京五輪

【東京五輪】大会ボランティアに一定額の交通費支給へ 募集要項は11日に正式決定

東京五輪・パラリンピックのボランティアの活動
Messenger

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は8日、運営に関わる大会ボランティアの募集要項に、交通費を一定程度支給することを盛り込む方針を明らかにした。

 3月に公表された募集要項案では、東京(会場が所在する都市)までの交通費は自己負担とする一方、その先については記載がなかった。有識者による検討委員会から都内(会場周辺)の交通費は支給すべきとの提言を受け、滞在先から会場までの交通費相当として一定額を支給することとした。具体額は今後つめる。

 「10日間以上、連続でなくてもよい」としている活動期間については「10日以上が基本で、連続での活動は5日以内が基本」とより明確な表現に改める方針。募集要項は11日の理事会を経て正式決定される。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

東京五輪2020まであと

ランキング

ブランドコンテンツ