◇大会の見どころ

高校総体との2冠を狙う鎮西のエース、舛本(4)=2021年12月、高崎アリーナ(奥村信哉撮影)

男子 東福岡、前回Vの経験値

 九州勢に実力校が居並ぶ。鎮西は高校総体制覇の原動力となった2年生エース舛本颯真(そうま)を軸に4大会ぶりの頂点を狙う。前回優勝の東福岡はエース…

インターハイ決勝の就実戦でスパイクを決める下北沢成徳の谷島(左上) =2021年7月31日、いしかわ総合SC

女子 就実、下北沢成徳が双璧

 2連覇の懸かる就実と、高校総体を制した下北沢成徳が双璧をなす。就実は前回の優勝を支えた深沢めぐみ、つぐみ(ともに3年)が今季も健在。ともに力強…