東京五輪注目選手 池江璃花子 - 産経ニュース

池江璃花子

いけえ・りかこ
  • 生年月日 2000年7月4日
  • 年齢   21歳
  • 所属   ルネサンス
  • 競技種目 競泳女子400mリレー、女子400mメドレーリレー
  • 主な戦績 
  • 2016年 リオデジャネイロ五輪で7種目に出場
  • 2017年 日本選手権女子史上初の5冠達成
  • 2018年 アジア大会日本勢史上初の6冠を果たし大会最優秀選手(MVP)受賞
  • 2021年 日本選手権4冠達成
 水中出産で生まれ、3歳で水泳を始める。5歳までに4泳法をマスターし、中学3年だった2015年10月に100mバタフライで日本記録を樹立。長いリーチを生かした大きな泳ぎを武器に、16年リオデジャネイロ五輪では100mバタフライで5位入賞を果たす。18年アジア大会では日本勢史上初の6冠に輝き、大会最優秀選手(MVP)に選出された。

 19年2月に白血病を公表し、闘病生活を経て同年12月に退院。20年8月に実戦復帰後はレースのたびにタイムを伸ばし、21年4月の日本選手権で4冠達成。リレー代表として東京五輪切符をつかんだ。

池江の東京五輪終了

復活アピール 女子400M予選 7/24

TOKYO2020ニュース

競技別の記事一覧