東京五輪注目選手 平野歩夢 - 産経ニュース

メインコンテンツ

平野歩夢

ひらの・あゆむ
  • 生年月日 1998年11月29日
  • 年齢   22歳
  • 所属   イフイング
  • 競技種目 スケートボードパーク男子
  • 主な戦績 
  • 2014、18年 ソチ冬季五輪、平昌冬季五輪スノーボード男子ハーフパイプ銀メダル
  • 2019年 日本オープン・パーク大会3位
  • 2019年 日本選手権パーク男子優勝
 冬季五輪スノーボード男子ハーフパイプ(HP)の2大会連続銀メダリストが、日本人選手として史上5人目の夏冬の五輪出場を決めた。スノーボードと同じくスケートボードも4歳で始め、オフのトレーニングでも取り入れてきた。

 「パーク」はすり鉢状のコースで空中技など繰り出す競技。本格的に練習を始めたのは約2年前ながら、スノーボードと同様の滞空時間の長い空中技を武器に2019年の日本選手権パーク男子で優勝を飾り、周囲を驚かせた。来年2月の北京冬季五輪での金メダルも狙う22歳が、「二刀流」で上位進出を目指す。

TOKYO2020ニュース

競技別の記事一覧


サイドコンテンツ