東京五輪注目選手 内村航平 - 産経ニュース

メインコンテンツ

内村航平

うちむら・こうへい
  • 生年月日 1989年1月3日
  • 年齢   32歳
  • 所属   ジョイカル
  • 競技種目 体操男子鉄棒
  • 主な戦績 
  • 2008年 北京五輪 個人総合銀メダル 団体総合銀メダル
  • 2012年 ロンドン五輪 個人総合金メダル 団体総合銀メダル
  • 2016年 リオデジャネイロ五輪 個人総合金メダル 団体総合金メダル
 比類なき実績と、演技の美しさから体操界の〝キング〟と呼ばれる。2016年に日本体操界初のプロ選手となった。五輪には08年北京から4大会連続で出場。これは日本体操界では小野喬に並ぶ最多出場記録だ。

 16年リオデジャネイロ五輪で団体総合と個人総合の2冠を達成するなど、五輪では金3、銀4の計7個のメダルを獲得している。個人総合で世界大会6連覇を果たしていたが、痛めた肩への負担を考慮し、昨シーズン、鉄棒に特化したスペシャリストに転身した。

TOKYO2020ニュース

競技別の記事一覧


サイドコンテンツ