東京五輪注目選手 佐藤翔馬 - 産経ニュース

メインコンテンツ

佐藤翔馬

さとう・しょうま
  • 生年月日 2001年2月8日
  • 年齢   20歳
  • 所属   東京SC
  • 競技種目 競泳男子200m平泳ぎ、男子400mメドレーリレー
  • 主な戦績 
  • 2019年 世界ジュニア選手権200m平泳ぎ銀メダル
  • 2021年 日本選手権100m、200m平泳ぎ優勝
 0歳でベビースイミングをはじめ、小学生の時に五輪2大会連続2冠の平泳ぎのレジェンド・北島康介を輩出した東京スイミングセンターに移籍。2020年1月の北島康介杯200m平泳ぎで、19年9月に樹立したジュニア世界記録を1秒63縮める2分7秒58の好タイムで制し、一躍〝北島2世〟として注目を集める。

 コロナ禍でも着々とタイムを伸ばし、21年4月の日本選手権は世界記録まで0秒28と迫る2分6秒40の日本新記録で優勝。初代表入りを決めた。足首の柔らかさを生かした、力強いキックが武器。4代続く医師家系で、幼稚舎から慶応に通う現役の慶応ボーイでもある。

TOKYO2020ニュース

競技別の記事一覧


サイドコンテンツ