小説「厳島」

連載の紹介

連載小説「厳島」

武内涼さん「厳島 ITSUKUSHIMA」 1月9日から新連載小説 武将たちの熱きドラマ

「妖草師」シリーズや「駒姫―三条河原異聞―」などの著書がある歴史・時代小説界の新鋭、武内涼さんによる新連載小説「厳島 ITSUKUSHIMA」が、1月9日から始まります。西の戦国大名の雄となる武将・毛利元就が、数倍もの兵力を持つ陶晴賢の大軍を安芸の厳島で破った天文24(1555)年の厳島の戦いを舞台にした歴史小説です。武内さんにとっては初めての新聞連載小説で、毎日掲載されます。産経ニュースでも同時スタートとなります。