PR

スポーツ スポーツ

ロッテ、清田との選手契約解除 ルールに反し知人女性と接触 

 ロッテは23日、度重なる不適切な行動があったなどとして、清田育宏外野手(35)の契約解除を発表した。清田は無期限活動停止処分が今月1日に解除された直後、球団ルールに反して不要不急の外出を複数回行っていたことが、球団の事実確認で判明した。

 清田は昨年9月末、遠征先の札幌市内で、新型コロナウイルス感染対策のため禁じられていた部外者との会食を球団に報告せず、虚偽の説明をしていた。

 今年1月15日付で無期限活動停止処分を受け、5月1日付で解除された直後にも、東京都内で知人女性と複数回会っていたという。

 球団は「『反省をした』として処分を解いた中、この行為が起きたことを重く受け止めなくてはいけない。度重なる不適切な行動、チームに対する背信行為について、これ以上、選手契約を維持することはできない」とし、今回の判断に至った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ