PR

スポーツ スポーツ

【ズドーン鈴江の栃木GB便り】若松聖覇選手 20歳の躍進期待

今シーズン好調な若松聖覇選手。20歳の躍進が期待される(栃木ゴールデンブレーブス提供)
今シーズン好調な若松聖覇選手。20歳の躍進が期待される(栃木ゴールデンブレーブス提供)

 球団広報と実況アナウンサーを担当している鈴江晴彦です。今回も栃木ゴールデンブレーブス(栃木GB)の魅力を紹介して参ります。

 先月開幕したプロ野球独立リーグのBCリーグ。栃木GBは20試合を終えて、9勝9敗2分(16日時点)と星を五分に戻し、一時、東地区4位まで下がった順位は4連勝もあり、2位に上げました。特に15日の埼玉武蔵ヒートベアーズ戦(東地区首位)では、12安打、14得点と栃木GB打線が爆発。投げては元五輪日本代表の先発、成瀬善久投手兼コーチが今季初勝利をあげました。

 さて、この15日のゲームは、「市制施行100周年! 若松聖覇が足利市を制覇するデー」と題して栃木県足利市で開催されました。実はこの日は若松聖覇選手の20歳の誕生日。球場内は若松選手のポスターが張り巡らされ、試合中にはファンのメッセージが放送されるなど、若松選手一色に。高卒ルーキーだった昨季、若松選手はスタメンに定着し、打率3割3分5厘、本塁打5本、32打点でベストナインに輝いたという逸材。今季も持ち前のフルスイングでファンを魅了し、20歳の記念日にも3打点と大活躍でした。試合後、本人も「今年は打点を挙げていきたい。チームの勝率を上げるためには自分が打つこと」と話してくれました。打点ランキングもリーグトップと現在5差。若松選手の20歳の躍進がいよいよ始まります。

 次の栃木GB公式戦ホームゲームは21日、栃木県小山市での神奈川戦。若松選手そしてチームの活躍をぜひ球場でご覧下さい。ズドーンと応援よろしくお願いします。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ