PR

スポーツ スポーツ

ローズが後半30の快進撃で首位 マスターズゴルフ

 男子ゴルフのメジャー、マスターズ・トーナメント第1ラウンドで、米、欧州ツアーで合計19勝のジャスティン・ローズ(英国)が65で飛び出した。1つ伸ばして折り返すと「流れを感じた」という後半はボギーなしの6バーディーで30の快進撃。イーブンパーに戻した8番(パー5)のイーグルを「悪い流れを食い止められた」とポイントに挙げた。2打目はピン手前2メートル半につける会心のショットだった。

 40歳で出場は16度目。3月上旬の大会を腰痛で棄権してから試合に出ずに調整を進め、「おかげでパットの練習がすごくできた」という。周囲が手を焼く硬いグリーンで25パット。プレーオフで敗れた4年前など2位に2度入った実績のあるベテランは、初制覇へ向けて「このパットを続けられれば」と期待をこめて語った。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ