PR

スポーツ スポーツ

復帰の八村が連敗ストップに貢献 30分以上プレー 

マジック戦でシュートを阻もうとするウィザーズの八村(右)=オーランド(AP=共同)
マジック戦でシュートを阻もうとするウィザーズの八村(右)=オーランド(AP=共同)

 米プロバスケットボールNBAで、右肩の張りのため2試合欠場していたウィザーズの八村塁が7日、マジック戦で3試合ぶりに復帰し、チームの連敗ストップに貢献した。自己最長を記録していた連続試合2桁得点は11試合で途切れたが、30分以上プレーして9得点、7リバウンド。第4クオーターにも得点して相手を突き放す原動力となった。

 ブルックス監督は「肩のこともあり前半は苦しんだが、後半はしっかり立ち直って効果的に得点してくれた」と、上機嫌で話した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ