PR

スポーツ スポーツ

古賀さん次男、玄暉初V 柔道全日本選抜体重別

父稔彦さんへの思いを語る柔道男子60キロ級の古賀玄暉=1日、東京都世田谷区の日体大
父稔彦さんへの思いを語る柔道男子60キロ級の古賀玄暉=1日、東京都世田谷区の日体大

 柔道の世界選手権(6月・ブダペスト)代表最終選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権最終日は4日、福岡国際センターで男子7階級が行われ、60キロ級は1992年バルセロナ五輪男子71キロ級覇者で3月24日に53歳で死去した古賀稔彦さんの次男、古賀玄暉(旭化成)が初優勝した。決勝で竪山将(パーク24)に延長の末、合わせ技で一本勝ちして初優勝した。

 東京五輪代表は出場していない。昨年は新型コロナウイルス禍で秋の講道館杯全日本体重別選手権と兼ねて実施され、今大会は感染対策として無観客開催となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ