PR

スポーツ スポーツ

秋山のOP戦初戦は2打数無安打 「あっという間に終わった」

 米大リーグ、レッズの秋山翔吾は7日、グッドイヤーでのジャイアンツ戦に「1番・中堅」でオープン戦初出場し、2打数無安打だった。内容は空振り三振、左飛。五回の守備から退いた。試合は8回制でチームは4-9で負けた。

 ■秋山の話「(オープン戦初出場に)2打席だけだったので、あっという間に終わった感じだった。頭の中を少し整理した2打席目(左飛)はそんなに悪くなかった」(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ