PR

スポーツ スポーツ

レイズ筒香、無難に一塁守備こなす

パイレーツ戦に一塁手で出場したレイズ・筒香=ポートシャーロット(共同)
パイレーツ戦に一塁手で出場したレイズ・筒香=ポートシャーロット(共同)

 レイズの筒香は昨季の公式戦ではなかった一塁守備に就いた。内野手からの送球を危なげなく捕球し、無難にこなしていた。

 メジャー1年目の昨季は本職の外野のほか三塁に挑戦。今季はさらに一つ増やすことで、出場機会をうかがう。一塁は日本時代に守っており、キャッシュ監督は「ボールに対してもベースカバーにしても、とても自然に見えた」と評価した。

 一方で打撃はノーヒット。オープン戦は3試合で計5打数無安打と快音が聞かれない。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ