PR

スポーツ スポーツ

競泳五輪選考会は無観客開催 日本水連

 日本水連は2日、オンラインで常務理事会を開き、新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、東京五輪代表選考会を兼ねる競泳の日本選手権(4月3~10日、東京アクアティクスセンター)を無観客で開催することを決めた。選手心理を考慮して有観客開催を推す声もあったが、坂元要専務理事は「水泳から(感染者を)出さないようにしようという思い。対策を徹底したい」と説明した。

 選手の士気を高めるため賞金を贈ることも決め、世界新記録で300万円、日本新記録で100万円とした。各種目では、優勝者に30万円、2位に10万円、3位に5万円が贈られる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ