PR

スポーツ スポーツ

レイズ筒香は2打数無安打 初戦に続き快音なし

 米大リーグ、レイズの筒香喜智は1日・ポートシャーロットでのツインズ戦に「2番・指名打者」で出場し、2打数無安打だった。内容は空振り三振、二飛、四球。六回に代打を送られ退いた。試合は6回制でチームは5-6で敗れた。

 筒香はオープン戦初戦に続き無安打に終わった。1打席目は左腕を相手に最後はバットが空を切り、続く打席は内角を攻められフライを打ち上げた。第3打席はボールを見極めて四球を選び、バットから快音は聞かれなかった。

 安打が出なくても「徐々に上げていけたらいい」と話していたように、凡退後の表情に暗さはなかった。結果よりも、まずは打席での感覚を取り戻すことに重点を置いている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ